森田カイロ公式ブログ

「愛するということ」を読みました。

DSC_0637

「愛するということ」という本を読みました。

なかなかすごい題名です。

お題はまさに「愛」

「愛とは何ぞや」ということが書かれている本です。

あまりそういう本を読んだことはなかったんですが、

いろいろ勉強していく過程で読むことになりました。

 

「愛とは能動的なもの」というのが一番印象的でした。

「愛とは受けるものではなく与えるもの」というお話です。

 

読んだことない人は読む価値あると思います。

おススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です