森田カイロ公式ブログ

慢性疲労症候群 CFS②

今回も慢性疲労症候群について書きますね。

いきなりですが注意!

 

注意①

「慢性疲労症候群」「慢性疲労」は別物です。

 

疲労が蓄積すると、脳から休息をとるようにシグナルが出されます。

「慢性疲労症候群」の場合、

このシグナルが過剰に出されることにより、大した負荷ではないのに、

激しい疲労感に襲われる日が継続する状態です。休むだけでは治らないものです。

 

逆に休息をとれば治るのが、「慢性疲労」

 

ここが、「慢性疲労症候群」と「慢性疲労」異なる点です。

ただ「慢性疲労」なら問題ない!というわけではありません。

「慢性疲労」自体は様々な病気にかかわるのもなので、

これはこれで注意するべきところですね。

 

 

注意②

慢性疲労の他の症状はないけど疲労感だけが強い時に疑うべき症状

 

慢性疲労症候群の症状はないけど慢性疲労状態である場合、

これはこれで他の病気の可能性があります。

 

「慢性疲労だけだけっぽいからいいや」ではなく、

そこはそこでちゃんと注意しておきましょう。

 

とりあえず他の可能性だけでもあげておきます。

 

糖尿病、肝臓病、腎臓病、貧血、心不全、

甲状腺機能低下(橋本病)、膠原病、癌、

うつ病をはじめとする様々な精神疾患

 

こんなところです。

 

 

ちなみにこの慢性疲労症候群というのは医学的には原因不明といわれているだけに、具体的な治療法も確立されていないのが悲しい現状なんです。

 

が、しかし!

実際に医療の現場でよく使われる方法としては

 

「漢方の投薬」がメジャーです。

 

良く使われるのは以下の三つだそうです。

 

補中益気湯
体力と疲労の回復に効果があり、とくに気力のおとろえた人に

十全大補湯
顔色が悪く、貧血傾向が認められる方に

柴胡桂枝乾姜湯
神経症的な症状や睡眠障害が強い方に

 

これらは改善を確証するものではありませんが
これによって改善された方がいるのは間違いないようです。

 

 

慢性疲労症候群(CFS) でお困りでしたら

今すぐ森田カイロプラクティックにお電話ください。

 

077-533-1200

 

 

当HPにて来院された方にのみお教えしていた「自分で自律神経を整える方法」を掲載中です。

 

森田カイロのHP

森田カイロプラクティック

滋賀県大津市粟津町5-9

MAIL mrtchiro59@mail.goo.ne.jp

 

 

 

AD
いいね!した人
|
コメント(0)

 


AD


Amebaおすすめキーワード


  • 次へ

  • 前へ

  • コメント
    する

  • 記事一覧

  • 上に戻る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド
もっと見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です