森田カイロ公式ブログ

副腎疲労症候群④

副腎疲労の対処法

基本的には食事を中心とした方法で解決していきます。

必要なものを摂取し、不要なものを排出する。それが基本です。

副腎疲労を改善するために

 

避けるべき食べ物

 

グルテンの入っている小麦系のパン

添加物や化学合成物質

人工甘味料、アスパルテーム

甘味料 着色料 保存料 酸化防止剤 安定剤 香料防 カビ剤

遺伝子組み換え食品やトランス脂肪酸

カフェインやアルコール

小麦と牛乳を減らす

白い食べ物を避ける

摂るべき食べ物

 

肉魚大豆

旬のもの

オメガ3

ビタミンb群

梅干で塩分補給

発酵食品

ハーブや薬味で解毒

野菜 果物 蛋白質

整体的には

 

腸の働き、肝臓、腎臓の働きを活発にすることで

体にとって必要なものと不要なものを選別し

いるものは再利用、いらない物は排泄しやすくなります。

 

ただ基本的には食事によるサポートが必要になります。

便秘は万病の元です。

人の体に入った毒素の60%から80%は便とともに排出されます。
尿からは20%ほど、残りの数%は汗や爪や髪の毛から出ていきます。

便が出ないということは毒素が排出できないということです。

排出できない毒素は体中をめぐりいろんな悪さをします。

 

胃薬を多用すると胃酸の正常な分泌が行われず

細菌や真菌は胃を通過して腸で繁殖します。
腸でカビが生える状態=リーキーガット症候群

 

副腎疲労と慢性疲労症候群の違い

同じではないが重なるところが多い病気
慢性疲労症候群の中に副腎疲労の方が含まれているということ

逆に慢性疲労の結果、ストレス等で副腎疲労になることもあります。

 

副腎疲労の抑うつとうつ病の違い

うつであることが副腎疲労に繋がり

慢性疲労症候群になる人は、ほぼ間違いなく副腎疲労を伴っています。

副腎疲労症候群 でお困りでしたら

今すぐ森田カイロプラクティックにお電話ください。

 

077-533-1200

 

 

当HPにて来院された方にのみお教えしていた「自分で自律神経を整える方法」を掲載中です。

 

森田カイロのHP

森田カイロプラクティック

滋賀県大津市粟津町5-9

MAIL mrtchiro59@mail.goo.ne.jp

AD
いいね!した人
|
コメント(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

 


AD


Amebaおすすめキーワード


  • 次へ

  • 前へ

  • コメント
    する

  • 記事一覧

  • 上に戻る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド
もっと見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です