森田カイロ公式ブログ

リーキーガット症候群②

リーキーガット症候群になるとどうなるか?

 

①パネート細胞が働きにくくなることで腸粘液は薄くなり、バリアとしての機能が落ちる

腸内環境の悪化 免疫力低下

微絨毛の先の穴が広がり本来なら入れないサイズのものまで吸収してしまう

 普通の食べ物であっても本来のサイズよりも大きなため、体が異物として判断し
以降その食べ物を食べた時にアレルギー反応を起こす

  血液中に入ってはいけない細菌 サイズの大きな食品や毒素
  これらが体中をめぐり悪さをするようになる
様々な症状につながる可能性もあります

②エンテロクロマフィン細胞が働きにくくなりセロトニン不足に

睡眠の質と時間が低下し回復しづらい体の環境になる
自律神経のバランスの乱れ

 

③基底顆粒細胞が働きにくくなるのでホルモンバランスも崩れやすくなる

ホルモンを出すべき時に出せなくなり、ホルモンバランスが崩れやすい。
ホルモンバランス系の症状

 

④パイエル板のM細胞が働きにくくなり、ほかの細胞への指令が滞ってしまう

ほかの細胞に命令が出せなくなると、免疫力全体の低下。
その他の症状につながる可能性大

 

その結果

様々なアレルギー
自律神経失調症
うつ病
統合失調症
不眠
過敏性腸症候群
精神疾患と似た症状

等など

 

になる可能性が増えることに。

 

最近日本ではアレルギーを持つ子供や大人が増えています。
その原因の大きな一つではないかと言われております。

リーキーガット症候群 LGS(腸管壁浸漏症候群) でお困りでしたら

今すぐ森田カイロプラクティックにお電話ください。

 

077-533-1200

 

 

当HPにて来院された方にのみお教えしていた「自分で自律神経を整える方法」を掲載中です。

 

森田カイロのHP

森田カイロプラクティック

滋賀県大津市粟津町5-9

MAIL mrtchiro59@mail.goo.ne.jp

AD
いいね!した人
|
コメント(0)

 


AD


Amebaおすすめキーワード


  • 次へ

  • 前へ

  • コメント
    する

  • 記事一覧

  • 上に戻る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド
もっと見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です