本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。森田カイロプラクティックです。

 感情の周波数の話HEADLINE

感情の周波数?なにそれ?分かりにくいかもわかりませんが、本当に有効なんです 感情の周波数のことを理解していなくてもここに書かれていることを実行すれば何かしらの変化が生まれます それほど有効な感情の周波数とは

 感情の周波数って何?

 ここでいう感情の周波数(※1)とは
 「感情のレベル」みたいなものを指します。
 非常に感じの良いものでもあり
 非常に有効なので、書いておきたいと思いました。

 周波数には
高い場合と低い場合があります。

 例)
 5メートル先で知り合いが二人で話していたとします。

 周波数が低い場合
 「私の悪口言ってる!!」と思えてしまいます。

 そこでその二人に
 「今私の悪口言ってたでしょ!!」と詰め寄ったとして
 その二人が「違う話をしてたよ。」と言うでしょう。
 周波数の低いあなたは「いいや!絶対に言ってた!!!」
 と思ってしまいます。

 更に別の人に「あの二人、この前私の悪口言っててたの!!」
 と訴えかけたとして、
 その人が「え?なんか違う話してたらしいよ」
 と言ったとしても
 「いいや!!絶対に言ってたし!!!!!」
 となる事でしょう。

 こうなるとこの「5m先で知り合いが二人で話していた」
 という事の真相は
 本人に聞いても分からない
 周りの人に聞いても分からない
 誰に聞いても分からない、
 どんな天才に聞いても分からない
 「一生解決しない大問題」になってしまいます。


 周波数が高い場合
 「あっ、何か話してるな。」で終わります。
 何なら普通に挨拶して終わり。


 状況に変化はありません。同じです。
 ただ、5メートル先で知り合いが二人話しているだけです。
 違うのは自分の周波数だけ。
 周波数が低いと
 何でもないことが大問題になってしまう可能性もありますし
 小さな問題がさらに大きくなってしまう可能性もあります。


 では今のあなたにとって周波数は高い方が良いですか?
 それとも低い方が良いですか?



※1 橋本陽輔先生の「悟る技術」でいうところの感情の周波数を指します。

 周波数が上がるとどうなるか?

 周波数が上がるとどうなるでしょう?
 たまに聞かれることがあるんです。

 Q 周波数が上がると全ての問題がなくなるんですか?
 A 残念ですが、そんなことはありません。

 Q 一生不安にならなくなる?
 A 残念ですが、そんなこともありません。

 本当に残念ですがそういう魔法のような話ではないです。
 これは勝手な解釈ですが

 周波数を上げると

 立体迷路の中でさまよっている出口の見えない状態
 ではなく
 上から立体迷路を見ている状態
 こんな印象です。

 周波数が低い状態で問題のど真ん中にいると
 出口が見つからないんです。
 苦しいし問題も大きく感じるし終りがないし、
 非常に辛いです。

 ですが
周波数を上げると
 今やるべきことが冷静に見えやすくなる
印象ですね。
 問題はありますが、方法が分かれば後はやるだけ。
 やりたければやればいいし
 やりたくなければやめればいい。
 そういう風になります。

 不安や問題は辛いものですが
 不安がないと私たちはすぐに死んでしまいます。
 問題が起こらないと私たちは成長できません。 

 なので
 どんな魔法を使っても問題は起こりますし
 不安も出てくるものなんです。

 ここを初めて読んだあなたにとって
 周波数を上げるという事は
 そんな不安や問題をよりスムーズにクリアする方法

 という見方でもいいと思います。



 犬のおしっこ理論

 「犬のおしっこ理論(※2)」というものがあります。

 これはどういうものかというと
 犬はおしっこをした場所を自分の場所と確認するために
 何度も何度も匂いを嗅ぎ
 「ここは俺の場所だ!」という確認をします。

 これと同じように
 人も過去に嫌な出来事があった場合
 無意識に思い出し、
その結果、今の周波数を落として
 辛い現状を維持してしまう
事が多くあります。

 犬のおしっこ理論にはまっている方の特徴として
 「実は前に・・・・」
 と過去の話を持ち出し、
 いかに自分が不幸でダメで
 悪い状態かを話したくなるパターンがあります。

 この場合は焦点が「過去」にあり
 「今」を見れていない状態。

 こうなると過去の原因ばかりが目に行き
 今やこれからのことに焦点が合わず
 過去に生きることになります。

 例)
 私は過去に〜があったからダメなんだ。


 つまり…
 この犬のおしっこ理論を行うとどうなるか?

 「過去」の嫌な出来事のことや原因を「今」考える。
   ↓
 「今の自分の周波数」が下がる。
   ↓
 周波数が下がると。些細なことが大問題になる。
   ↓
 さらに落ち込んで周波数を下げることに。
   ↓
 以下繰り返すことに。


 ※2 悟る技術から


 原因論と目的論

 どちらが良いというわけではありませんが
 それぞれの傾向があるというお話です。


 原因論の場合
 「過去のあの出来事が原因で今がダメ」となって
 もうどうしようもないことになります。
 「原因→結果」ですから。

 その結果
 「あの時のせいで」という事を多く言うようになります。
 原因は他者にあるので、自分ではどうしようもない。

 焦点が今ではなく過去。
 「今の自分には問題はない」という考え方
 周波数が下がる。
 下がるからより辛くなる。

 目的論の場合
 「現状のこんな感じからもっとこうなりたい。」となり
 何かができる可能性が高まります。
 「現状→望む未来」です。

 その結果
 「今からどうすれば望む未来にけるだろう」
 という事を考えるようになります。
 「自分がどうしいのか」なので自分次第でなんとかなります。

 焦点が今。
 「今の自分がどうするかで変わる」という考え方
 周波数が上がる
 上がるからより良い状態になる。



 身体が先

 感情が強いと
 なかなか思うようにできない事も増えます。
 ですが人は
「考えるよりも行動が先」です。

 脳の実験でも「行動」が先で「考える」のが後。
 場合によっては7秒も前から
 その人が何をするのか分かっていることもあるそうです。


 脳を刺激することで
 自分の腕をかくように操作をすることもできます。
 被験者に何も知らせずに脳にその指示を行うと、
 被験者は腕をかきます。

 そのときに「何故腕をかいたんですか?」と聞くと
 被験者は「痒かったからです。」と答えるそうです。
 本当はその部分をかくように脳を刺激しただけなのに。

 つまり、脳は自分が行った行動の理由に
 「(無理やりにでも)筋を通すような理由をつける」
 という事が分かったそうです。

 ということは
 原因論で「〜が原因で今がダメなんだ」
 という事自体が
 「ダメな現状を肯定するような筋の通った理由」
 という可能性が高いワケですね。


 周波数を上げるのか下げるのかは…あなた次第です!!

 では具体的な周波数を上げる方法です。

 上を見る
 スキップする
 笑う
 ピンク(明るい色)の服を着る


 これらが簡単な周波数を上げる方法です。
 周波数を上げたい方は
 是非このことを実行してみてください。

 あなたの周波数は上がっていくでしょうし
 日々の生活が今よりも行いやすくなることでしょう。


 では逆に
 「これらのことをするくらいなら周波数を上げなくてもいい」
 そう思われる方は
 無理しなくてもいいんじゃないでしょうか?

 上を見ること
 スキップすること
 笑うこと
 ピンクの服を着ること

 どれもがそんなに不可能なことではないはずですが
 「それでもちょっと嫌だ」いう方もいることでしょう。
 (ちょっと意地悪な言い方をします)

 「上を見ることを日々意識するくらいなら、今のままでいい」
 そう思えるのであれば、現状のままで行きましょう。

 「スキップするくらいなら現状を受けいれます」
 そう思えるのであれば、
 そこまで困っていない可能性があります。
 そのままで行きましょう。

 「笑うくらいなら変わらなくてもいい」
 そう思えるのであれば今のままでも問題ありませんよね。

 「ピンクの服を着るくらいならこのままでいます」
 そう言えるのであれば、このままで大丈夫です。


 特に「ピンクの服を着る」に抵抗を示す方が多いのです。
 中には「売ってません」と言われる方も。
 でもね、
 ユニクロやその他の販売店でも普通に売ってます。
 私はピンクのTシャツを3枚持ってますし 
 カッターシャツも3枚持ってます。

 買う方法は
 「ユニクロやその他販売店に行く→商品をもって並ぶ→購入」
 もしくは
 「スマホを開く→ネットで調べる→サイトに入る→購入」

 何もそんなに難しいことはありません。
 絶対にできる事です

 そして忘れないでください。
 「行動が先で思考は後」です。
 まずは始めてみましょう。
 スマホを立ち上げる所からでも構いません。

 次につながることを始めて、
 ドンドン周波数を上げていきましょう!!

 森田カイロプラクティックでは
 橋本陽輔先生のゼロポイントアプローチ(悟る技術)を
 勝手にメッチャお薦めしています。


トライアルキャンペーン実施中 今月末までにご予約いただくと・・・初めての方(約60分)WEB限定2160円OFF 通常10800円(税込)が8640円(税込)(初見料2160円+8640円)
どこに行ったらいいか分からない・・・。そんな方でも大丈夫です!まずは気軽にお電話でご相談ください! ここをタップすると電話がつながります 予約優先制 077−533−1200